Event is FINISHED

組織サーベイの結果を経営層にフィードバックする際のポイント:ビジネスリサーチラボ対談(前編)

Description
不定期に開催している、弊社コンサルタントによる「ビジネスリサーチラボ対談」
今回は組織サーベイをテーマに、前編・後編の2回シリーズで開催します。
※各回完結型のため、どちらか1回のみのご参加も可能です。

今回は【前編】のご案内です。

※後編(3/17開催)はこちら

=======

従業員の状態をアンケートやインタビューで可視化する組織サーベイ。
「実施したのは良いものの、結局あまり活用できなかった」という声も耳にします。

組織サーベイの結果を施策に展開する上で重要になるのが、「経営層へのフィードバック」です。
経営層に結果を上手く伝えなければ、次のアクションにつなげることは難しい。

そこで、今回の対談では
組織サーベイを経営層にフィードバックする際のポイントについてお伝えします。


登壇するのは、企業向けに組織サーベイを数多く提供してきた弊社代表の伊達洋駆とコンサルティングフェローの神谷俊です。
対談形式で経営層へのフィードバック方法について語ります。

理論的に重要な観点から泥臭く実践的なノウハウまでを語り尽くす1時間です。
組織サーベイを導入済・導入を検討中の方々のご参加を待っています。

おすすめの方

  • 組織サーベイを導入している企業の担当者の方
  → 組織サーベイの結果を経営層に効果的にフィードバックするためのヒントを得られます

  • 組織サーベイの導入を検討している担当者の方
  → 組織サーベイの導入にあたって気を付けるべきポイントについて示唆を得られます

  • その他、組織サーベイに関心のある方
  → 組織サーベイの結果から組織をより良くするためのポイントを学べます


【開催概要】

◆日時:2021年2月17日(水)15:00-16:00
 ※本セミナーはオンラインセミナーです。

◆定員:200名(先着順)
※「参加チケット」の申込締め切りは2月17日(水)10:00です。
 10:00以降にお申込みされる場合は「アーカイブ視聴のみ(当日不参加)」のチケットをお申込みください。
※参加URLは、「参加チケット」を申し込まれた方に、開催当日の午前中にpeatixメッセージにてお送りします。

◆参加費:無料

◆登壇者:
伊達洋駆 株式会社ビジネスリサーチラボ 代表取締役
神戸大学大学院経営学研究科 博士前期課程修了。修士(経営学)。2009年にLLPビジネスリサーチラボ、2011年に株式会社ビジネスリサーチラボを創業。以降、組織・人事領域を中心に、民間企業を対象にした調査・コンサルティング事業を展開。研究知と実践知の両方を活用した「アカデミックリサーチ」をコンセプトに、ピープルアナリティクスやエンゲージメントサーベイのサービスを提供している。近刊に『オンライン採用』(日本能率協会マネジメントセンター)、共著に『組織論と行動科学から見た 人と組織のマネジメントバイアス』(ソシム)『「最高の人材」が入社する 採用の絶対ルール』(ナツメ社)など。

神谷俊 株式会社ビジネスリサーチラボ コンサルティングフェロー
法政大学大学院経営学研究科 修士課程修了。修士(経営学)。2016年9月に株式会社エスノグラファーを創業し、人事・組織領域やマーケティング領域において、エスノグラフィーを中心に据えた複眼的なリサーチ&コンサルティングサービスを展開している。2020年4月に新たにVirtual Workplace Lab.を発足。リモートワークに従事する従業員のリスク抽出や、バーチャルワークプレイスを展開する企業の組織課題抽出に特化したサービスを展開している。

◆ご参加にあたってのお願い:
本セミナーは、主催者が関与するウェブサイト等の広報手段、講演資料、書籍等に用いるため録音・録画させて頂きます。また、本セミナーの情報は各種メディアによる取材に対しても提供することがあります。ご参加に際してはあらかじめご了承ください。

◆事前準備:
ZOOMを使用するため、事前にダウンロードください。
https://zoom.us/download
※ダウンロード・インストールに必要な時間は5分程度です。

◆主催:
株式会社ビジネスリサーチラボ
Wed Feb 17, 2021
3:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット FULL
アーカイブ視聴のみ(当日不参加) FULL
Organizer
ビジネスリサーチラボ事務局
2,308 Followers

[PR] Recommended information